エアコン回収と処分費用が無料!というのをたまに見かけます!

でも、なぜ無料でできるの?って思っちゃいます。

取り外しとリサイクル料はどうなのとかも気になります。

この辺について調べてみました。

 

 

エアコンの処分費用を無料で回収してもらう方法は?

引越、あるいは壊れたなどの理由でエアコンを処分しなければ行けなくなることがあります。

賃貸で元々ついている物ならば気にしなくても良いものの、自分の持ち物であれば処分をしなければなりません。

処分をするにも今はお金がかかる時代です。

エアコンは「家電リサイクル法」の対象商品になっています。
処分するにはリサイクル料金がかかります。

処分するのにお金がかかるってちょっとイラっとしちゃいますが、義務なので仕方ないですね。

でも、なんとかならないかと思っちゃいます、そこでいろいろ調べてみました。

エアコンの廃棄処分の方法は次のとおりです。

・業者に依頼する
・年式5年以内だったら買い取ってもらう
・自分で資源回収業者に持ち込む
・無料回収業者にひきとってもらう
・リサイクル券を購入して販売店に引き取ってもらう

大手家電量販店ですと(リサイクル料金+運搬費用+出張費=4212円)かかるそうです。
しかし、新品のエアコン購入で安く引き取ってくださるサービスプランもあるそうですので利用すると良いですね!

その他、自分で資源回収業者に持ちこみできる場合は、これがいいですね!

中には買い取ってくれる業者もありますので、覚えておきましょう。基本製造から5年が限度で、それ以上すぎると買い取りしてくれない所もありますので電話で問い合わせると良いでしょう。

引越業者にエアコンの引き取りをお願いをすると2万近くになることもあるそうです!値段の高さにへこみますね。

 

 

おすすめエアコンの処分の方法は!

おすすめは、2つのサービスがあります、それぞれのメリットを書き出してみました。

買取サービス(比較的新しいエアコンの場合)

費用が安い、現金化できる。安い料金で出張査定を行っているところがあります。

地域限定なのかも知れませんが、時々ポストに広告がはいっているときありますね。

捨てるのにもお金がかかるわけですから、まだ使用できそうなエアコンであれば売った方がはるかにお得だということがわかります。

 

回収サービス(古いまたは、壊れているエアコンの場合)

回収サービスの嬉しいところは、どんな状態でもひきとってくれることです。
有償回収サービスと無料回収サービスがあるが、条件さえクリアすれば回収してもらえます。

詳しくは回収サービスのスタッフさんに問い合わせてみると良いでしょう。

『無料』と聞くと逆に怖いイメージがあるかもしれませんが、実際利用した方は何の問題も無かったですし、後から金銭を要求されるなどの心配も無かったと言っています。

処分するのになぜお金がかかるんだと納得いかないこともありますよね。

1円でも負担しないで回収してもらえればこんなに楽なことはありません。

 

 

 

どこに依頼すればいい?回収と処分は無料?取り外しとリサイクル料は?

無料の回収サービスというをよく見かけます。これって本当に無料なのか気になりますよね。すこし細かいところ調べてみました。

まず、なぜ無料で回収と処分ができるの?

ここが気になり調べてみましたところ、回収したエアコンを独自のリサイクル技術で再利用することができるということのようです!

なるほど、再利用できるなら、地球・環境にも優しい、業者もうれしい、処分する側もうれしい!

つまり、みんな幸せということですね!

 

取り外しとリサイクル料は?

回収と処分は無料というふれこみは、わかったが、別項目で費用がかかるのでは?って思っちゃいます。

気になるのは、

・リサイクル料金 ⇒ これは無料
・取り外し料金 ⇒ 別途料金が必要。

なるほど、つまりすでに取り外されているものに関しては、費用発生しないが、取り外しが必要な場合は取り外し料金のみ必要のようですね!

でも、取り外し料金以外、無料というだけでも、十分ありがたいですね!

一般的な町の電気屋さんの場合は、エアコンリサイクル料金+エアコン収集運搬料金併せて2120円~14720円かかるものが この業者の場合は、

0円 ということです!

 

 

まとめ

今回は『エアコン回収と処分費用が無料なのはなぜ?取り外しとリサイクル料は?』についてお届けしました。

 

まとめます。

■エアコンの処分費用を無料で回収してもらう方法は?
⇒ちょっとイラっとしますが、義務なので仕方ありません。

■おすすめエアコンの処分の方法は!
⇒買取サービス(比較的新しいエアコンの場合)、回収サービス(古いまたは、壊れているエアコンの場合)

■どこに依頼すればいい?回収と処分は無料?取り外しとリサイクル料は?
取り外し料金は別途ひつようですが、リサイクル料は無料です。
みんな幸せなシステムです。

 

1番簡単なエアコンの処分方法は新しいエアコンを購入することです。取り付けの際に前のエアコンを取り外し運搬もしてくれるということです。

買い替えでもなく、すでに外してあるものを、処分したい、捨てたいという場合は迷わず回収処分無料業者を活用しちゃいましょう!

リサイクル料も不要ですし、回収処分してくれるのですからラッキーです!

 

 

 

 

Sponsored Link