初心者にも簡単なガラケーでのLINEの使い方?

ガラケーでLINEができるの?ガラホってなんですか?ってなっちゃいますよね!

現在はスマートフォンを持っているのが当たり前のようになっていますが、ガラケーだって負けてはいません。スマートフォンの方がガラケーよりも便利機能がたくさんあります。

ガラケーではメールまでが限界だったものの、スマホではLINEが使えます。
しかし、ガラケーでもLINEができる最新機種があるんですよ、ご存知でしたか?

その名を「ガラホ」といいます。ガラケーとスマホの組み合わせです。

 

Sponsored Link
 

 

ガラホとは何ですか?LINE対応の機種(ガラホ)

2015年2月に初めてガラホを発売させたのがau(KDDI)『AQUOS K SHE 31』夏に『AQUOS K SHF 32』同時期にNTTドコモからも『ARROWケータイ F-05G 』『ARROWケータイ F-06G』が発売されています。

ガラケーでもLINEが可能な機種がありますが、新着メッセージが通知不可だったり無料通話が利用できないなど不便なところがありますが、ガラホはOSにスマホと同じAndroidが採用されているのでスマホと同じように楽しめます。

なんといっても嬉しいのがスマホよりも月額が安いということです。

au(KDDI)VKプラン:月額998円(税抜)、ダブル定額 500円~4200円(税抜)
NTTドコモ タイプSSバリュー :月額934円(税抜)、パケ放題ダブル 372円~4200円(税抜)

かけ放題プランを選択することができます。

携帯の値段もスマホよりも安く手に入れられるのが魅力的です。

スマートフォンは画面をタッチして文字を入力しますが、ガラケーに慣れている人にはちょっと不便なところもあるかもしれません。

ちなみに私はガラケー派です!

 

 

初心者にも簡単なガラケーでのLINEの使い方!

LINEって便利そうですが、スマホでしかできないとあきらめてないですか?

ガラケーでもLINEできますよ!

使い方も簡単で、文字入力も普通にメール感覚できます。「LINE」で好きなだけ無料通話やメール、リアルタイムでの通知やスタンプ送受信もできます!

さらに、インターネットもできますよ!つまり、ガラケーの使い勝手のまま、スマホの便利な機能を味わえるという事です!

使い方も簡単です。こちらで動画で使い方を確認できます!

ガラホの使い方(LINE・インターネット他)

 

 

スマホをもつ子供も増えている!

私が学生の頃は、中学生になって数少ない人がPHSを持っているというくらいでしたが、今は時代が変わりましたね。早い子で小学生だそうです。平均14歳ということで、携帯デビューが早くなっているのが現実です。(アメリカではなんと10歳!?)

その理由として両親が共働きであることが1番だそうです。最低手段のために携帯を持たせておきたいという親の願いでもあります。しかしスマホには便利機能が沢山あるため依存症になる子もいます。

大人だってそうですよね?

その為、ネット制限をかける、夜は親が預かるなどしている家も多いようですよ。

 

Sponsored Link
 

 

まとめ

今回は『ガラホとは何ですか?初心者にも簡単なガラケーでのLINEの使い方!』についてお届けしました。

まとめますね!

■ガラホとは何ですか?LINE対応の機種(ガラホ)
⇒ガラケーとスマホの組み合わせです。

■初心者にも簡単なガラケーでのLINEの使い方!
⇒ガラケーの使い勝手のまま、スマホの便利な機能を味わえる!

■スマホをもつ子供も増えている!
⇒便利機能が沢山あるため依存症に注意が必要。

ガラホとは何なのかお分かりになりましたでしょうか?AUのサイトに初心者にも簡単なガラケー(ガラホ)でのLINEの使い方がありますが特に見なくても、ガラケーで使う通常のメール感覚でLINEが使えます!

連絡の手段としてLINEは必要なのかなと思います。メールよりも早く返信がみれますし、本当に便利です。正直携帯の使い心地は好みがありますのでなんともいえません。

スマホをもっているのが当たり前な時代ですが、ガラケーも立派な携帯です!スマホが発売されるまで皆さんも使っていたものですから!

ガラケーは時代遅れではありませんよ。

 

 

Sponsored Link