半分、青い☆

 

木田原幸子役の池谷のぶえは演技が上手い!

 

かわいい画像も探してみました。

 

 

4月2日放送の連続テレビ小説「半分、青い。」で

 

菜生の母役を池谷のぶえさんが演じることになりました。

 

 

今回は池谷のぶえさんについてお届けしたいと思います!!

 

 

Sponsored Link
 

 

 

「半分、青い」木田原幸子役は池谷のぶえさん!!

 

役柄は「おしゃれ木田原」の経営者の妻で

 

菜生の母親です。

 

優しそうな雰囲気の女優さんですね。

 

 

 

 

 

連続テレビ小説には

 

過去「瞳」「ひよっこ」に出演しています。

 

 

 

 

ドラマ、映画、舞台と多く活動しています。

 

役柄に注目してみると、

 

母、主婦、おばちゃん、女将など

 

親近感ある役が多いのかなと感じます。

 

 

 

 

「お節介で、人の良さそうなどこにでもいそうなおばさんを演じたら

 

この人の右にでる人はいない、

 

普通の人で存在感を放つ女優さん」

 

 

として話題になっているそうです。

 

 

珍しいタイプの女優さんですね。

 

 

 

 

 

ドラマでは

 

「マルモのおきてスペシャル」  島田瞳役

 

「民王」            闇雲郁代役

 

「勇者ヨシヒコと導かれし七人」 宿屋の女将(徹子)

 

など、とても存在感の強い役を演じています。

 

 

 

 

池谷さんだからできる役なのではないでしょうか。

 

 

Sponsored Link
 

 

 

池谷のぶえさんのかわいい画像!演技が上手い!

SweetCharityDay6 #broadwaymusicalsweetcharity #池谷のぶえ#黒須洋壬

黒須洋壬・Hirotsugu Kurosuさん(@xross)がシェアした投稿 –

舞台の活動も多いようですね。

 

 

池谷さんは、

 

1997年「ガーディアン・ガーデン演劇フェスティバル」でグランプリを受賞。

 

2004年に劇団を解散してしまいますが、

 

その後2012年俳優の村木仁さんと、

 

市川しんぺーさんとユニット「おにぎり」を結成。

 

2013年女優の村尾希さんと演劇ユニット「酒のつまみ」を結成します。

 

 

 

 

 

演劇に対する気持ちや情熱は誰よりも強く伝わってきます。

 

 

おにぎり、酒のつまみとくれば次は何がくるでしょう、

 

なんて考えるだけでも楽しいですね。

 

 

ユニークなユニット名です!

 

 

 

 

 

池谷さんはふっくら体型ですが可愛いですよね。

 

 

10Kg痩せてしまったときは、

 

お仕事が減ってしまうかもしれないと喜ぶよりも

 

複雑な想いの方が大きかったようです。

 

 

 

 

 

池谷さんはNHKショートドラマ「高梨さん」で主演を務めています。

 

 

視聴者は

 

「面白い」「ほっこりする」「ついつい観てしまう」

 

といった感想でした。

 

 

 

 

はまってしまうとサクサク観れてしまいますよね。

 

 

池谷さんの演技力が高く評価され、

 

高梨ファンがたくさん増えました。

 

 

舞台を多くこなしている経験もあり、

 

迫力のある演技で引き込まれてしまいますね。

 

 

 

 

 

「半分、青い」では

 

どんな演技を見せていただけるのでしょうか。

 

 

 

 

皆さんの期待を感じます。

 

是非池谷さんに注目してみましょう!

 

 

 

 

朝ドラ特集

半分、青い特集☆キャストと主題歌やロケ地等のまとめ一覧!

 

わろてんか特集☆キャストと主題歌やロケ地等のまとめ一覧!

 

ひよっこ一覧

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

今回は『半分、青い☆木田原幸子役の池谷のぶえがかわいい画像!演技が上手い!』についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■「半分、青い」木田原幸子役は池谷のぶえさん!!

⇒「おしゃれ木田原」経営者の妻で菜生の母親役!

 

■池谷のぶえさんのかわいい画像!演技が上手い!

⇒名脇役!この人におばさん役をさせたら右にでる人はいない!

 

 

 

演劇に対する思いは誰よりも強い

 

と言われる池谷さん。

 

 

舞台経験者の迫力ある、

 

引き込まれる演技に注目したいですね☆

 

 

 

 

 

Sponsored Link