半分、青い☆

 

西園寺満役の六角精児の演技がうまい!

 

かわいい画像もチェック!

 

 

4月2日スタートの連続テレビ小説「半分、青い。」で

 

鈴愛の同級生の西園寺龍之介の父親を

 

六角精児さんが演じることになりました。

 

 

今回は六角精児さんについて調べてみましたよ♡

Sponsored Link
 

「半分、青い」西園寺満役は六角精児さん!!

役柄ですが、

 

商店街で不動産を営む町一番のお金持ちということです。

 

 

 

息子の龍之介には甘いのでしょうか、

 

どんな父親なのかとても気になります。

 

 

 

 

六角精児さんは、

 

数々のテレビドラマに出演しています。

 

 

 

とても個性的ですので、

 

1度拝見したら記憶に残りそうですね。

 

 

 

私が初めて六角さんを拝見したのは

 

2005年放送の「電車男」。

 

六角さんは、

 

阪神ファンの男役を演じていました。

 

六角さんがブレイクしたのはここからなんですね。

 

本当のオタクに見えました!

 

 

 

 

六角さんは、

 

プライベートでは実際に鉄道オタクということなんですよ!

 

 

 

NHK「六角精児の呑み鉄本線・日本旅」の番組に出演していて、

 

呑み鉄ぶりを発揮しているようです。

 

鉄道オタクでしたら「笑神様は突然に・・・」の

 

鉄道BIG4にもゲストでも有名なのではないでしょうか。

 

 

 

Sponsored Link
 

 

 

名脇役☆演技がうまい!かわいい画像も?!

 

ドラマでは名脇役として知られています。

 

話題となっているのがテレビドラマ「相棒」ですね。

 

六角さんは、鑑識役の米沢守を演じていました。

 

名キャラクターでファンからも人気です。

 

 

 

 

六角精児さんの演技泣ける

 

演技派だな~

 

主役よりも米沢守が好き

 

大事な名脇役だ

 

存在感のある役者さんだ

 

 

 

 

相棒出演で大ブレイクをしていて、

 

仕事も増え多忙な日々を送っています。

 

 

 

相棒も長く続き、

 

シーズンも16となりました。

 

六角さんは今後は出演する機会が減るということですよ。

 

というのも、

 

2018年は連続テレビ小説の他にドラマや映画の出演もありますし、

 

他にも自分でやりたいことがあるそうです。

 

 

 

米沢守ファンは残念ですが、

 

また別の場でひと味違う六角精児さんの演技が観ることができるので嬉しいですよね!

 

 

 

 

俳優として活動をしていますが、

 

音楽活動もしているようなんです。

 

 

 

その名も「六角精児バンド」といって

 

歌詞が後ろ向きで面白いと話題になっています。

 

 

 

これからは俳優活動の他に

 

音楽活動やバラエティーに力を注ぎたいと

 

意気込みを語っていたそうです!

 

 

 

 

それで良いと思います!

 

仕事もプライベートも楽しくできなければ、

 

何もかも上手くいかないような気がします。

 

 

 

 

 

朝ドラ特集

半分、青い特集☆キャストと主題歌やロケ地等のまとめ一覧!

 

わろてんか特集☆キャストと主題歌やロケ地等のまとめ一覧!

 

ひよっこ一覧

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

今回は『半分、青い☆西園寺満役の六角精児の演技がうまい!かわいい画像も』についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■「半分、青い」西園寺満役は六角精児さん!!

⇒龍之介の父役!商店街で不動産を営んでいる町一番のお金持ち☆

 

■名脇役☆演技がうまい!かわいい画像も?!

⇒個性的で、ファンの心をつかむ演技力!!

 

 

 

 

俳優以外のお仕事も順調のような六角精児さん。

 

 

自分のやりたいこともできて、

 

充実できるからこそ俳優として、

 

バンドマンとして活躍できるのではないでしょうか。

 

 

 

これからも六角精児さんを皆さんで応援していきましょう!

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link