引っ越し挨拶の品物はどこで買うの?

 

粗品の相場はどれくらいなの?等

 

引っ越し後、気になりますよね。。

 

 

引っ越しが一番多い時期は3、4月。

 

多くの場合、転勤の内示などで引っ越しが決まるのが年末から年明けだそう。

 

いざ引っ越しとなった時に困らないよう、今回は引っ越しの挨拶の品物について調べてみました。

 

Sponsored Link
 

 

引っ越し挨拶の品物って何がいい?粗品の相場はどれくらい?

 

引っ越しの準備はバタバタになりがちですが、

 

近所の挨拶はしておくことが大事です。

 

挨拶することで何かあったときには助かることもたくさんあります。

 

 

あなたは引っ越しの品物は何にするか決めていますか?

 

手元に残ると迷惑かなと思い私は、消耗品の洗濯洗剤にしています。

 

ここで皆さんはどんなものを買っているか調べてみました。

 

 

食器洗剤、サランラップ、高級箱ティッシュ、箱の洗濯洗剤、ふきん、タオル、お菓子などが多かったです。

 

どれを頂いても毎日使用する生活用品は助かりますね。

 

 

挨拶のギフトにかけるお値段の平均は

 

1人暮らしだと300円程、

 

世帯だと500円~1000円、

 

大家さんや管理人さんが近くにいる場合は2000円~3000円

 

が相場だといわれています。

 

 

購入する際に「引っ越しの挨拶用です」とお伝えすると商品カウンターでのしをつけしてくれます。

 

のしには様々な書き方があるのですが

 

引っ越しの挨拶なので「ご挨拶」と書いてもらいましょう。

 

 

 

引っ越し挨拶の品物はどこで買うの?挨拶まわりって必要?

 

次に引っ越しの品物はどこで購入しますか?

 

デパート、ショッピングセンター、スーパー、ホームセンター、ドラックストア、インターネット等々、様々です。

 

今はどこでも購入できるので便利になっていますね。

 

のしを付けてもらうのを忘れないようにしましょう!

 

 

挨拶まわりは引っ越した当日や翌日までに済ませると良いでしょう。

 

ところで、引っ越しの時にでてくる疑問をご紹介したいと思います。

 

「引っ越しの挨拶まわりは必要か?」というものです。

 

例えば自分が単身の場合は、引っ越しの際ほとんどの方は挨拶をしないそうです。

 

生活リズムも異なりますので迷惑がられることもあります。

 

私も過去にご挨拶にお伺いしたことがありましたが、対応もしてくださらず結局挨拶の手紙を添えてドアノブにひっかける方法をとりました。

 

ポストが大きいところには、入れさせて頂きました。

 

その後1度もお会いすることもなく次の引っ越し先へ行ってしまいましたが、家族連れでお住まいの方は快く受け入れてくれます。

 

現在は引っ越しの挨拶まわりもしない方が増えているそうです。

 

状況によって変わってくるのかなと思います。

 

 

挨拶まわりで

 

迷ってしまう場合は大家さん、または管理会社に相談すると良い

 

かと思います。

 

都会では、挨拶まわりするということは少ないということがわかりました。

 

それぞれメリット、デメリットがあるのですね。

 

 

しかし、どんな方が住んでいるのか気になるところはありますね。

 

アパートやマンション、生活をしていれば顔を合わせる機会も必ずあります。

 

なので、話しかけられる状況であれば軽くご挨拶するのもいいのかもしれませんね。

 

Sponsored Link
 

 

 

まとめ

今回は『引っ越し挨拶の品物はどこで買うの?粗品の相場はどれくらい?』についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■引っ越し挨拶の品物って何がいい?粗品の相場はどれくらい?

⇒相手によって300~3000円程度 消耗品が喜ばれる!

 

■引っ越し挨拶の品物はどこで買うの?挨拶まわりって必要?

⇒最近ではインターネットで購入する方も。挨拶まわりに迷ったら相談を。

 

 

新しい生活は何かと不安ですが、ご近所との交流があるとちょっと安心ですよね。

 

住む場所にもよりますが、できれば挨拶まわりはしておきたいところ。

 

新生活がスムーズに進むよう、挨拶の品は早めに準備しておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link