郵便局での海外送金で必要なものは?

 

日数や手数料はどれくらいかかる?

 

等々気になりますよね。

 

 

ネットショッピングが普及して、

 

海外に送金する機会がでてくる人が増えているそうです。

 

 

海外送金ってどうやるのでしょう?

 

調べてみました。

 

 

 

 

郵便局での海外送金で必要なものは?

おはようございます🌞 江戸屋両替センターでは海外送金が簡単にでき、数分で受け取れるウエスタンユニオンも扱ってます‼️ 受付の際に必要なのが、顔写真付きの身分証とマイナンバーになってます☝️✨ マイナンバーに関しては、 1️⃣通知カード 2️⃣個人番号カード 3️⃣住民票(マイナンバー記載のもの) 4️⃣ウエスタンユニオン送金依頼書のお客様控え(同じ店舗のみ) となっております🙌🎶 海外にいるご家族へ送金したい方、ご利用してみてはいかがですか❓⭐️ #okinawa #沖縄 #koza #沖縄市 #mihama #北谷町 #moneyexchange #両替所 #westernunion #海外送金

江戸屋両替センターさん(@edoya.exchange)がシェアした投稿 –

 

郵便局で1度は送金の経験はある方も多いと思いますが、

 

国内同士が多く海外に送金することはなかなかありません。

 

 

 

しかしこのような方は海外送金が必要になります。

 

 

 

 

■海外送金する目的として

 

・子供が海外留学しているなどで生活費を送る場合。

 

・食事、ショッピング、交通費

 

・寄付等

 

 

 

 

他にも様々な目的で

 

海外送金をしなければならないケースもあります。

 

 

 

国内のように、

 

「送金します」「はいどうぞ」と

 

簡単にはいかないようですね。

 

 

 

送金するにあたり必要な書類を揃えなければなりません。

 

 

 

 

■必要書類

 

(口座宛送金に必要なもの)

 

・本人が確認できるもの

 

・マイナンバーが記載されているもの

 

・印鑑

 

・国際送金請求書兼告知書(送金用) 窓口で貰う

 

 

 

 

(口座間送金に必要なもの)

・国際郵便振替請求書(口座間送金用) 窓口で貰う

 

・通帳、キャッシュカード

 

・印鑑

 

・本人確認書類

 

・マイナンバーが記載されている書類

 

 

 

 

 

国際送金には、

 

住所宛送金、口座あて送金、口座間送金の3種類あります。

 

 

 

国際送金の詳しい情報はこちらです。

 

郵貯国際送金

 

 

 

 

海外送金、日数や手数料はどれくらいかかる?

2018年1月9日(火)から、

 

ゆうちょダイレクトの

 

国際送金の取り扱いサービスが始まりました。

 

 

 

送金料金は一律1回2000円ということです。

 

送金日数は、何日とはいえません。

 

申込日から約4~6日の予定となっています。

 

 

 

土日、祝日は日数に含まれませんので

 

挟まる場合は更に2日程かかるという計算です。

 

 

 

年末年始は混雑状況により2週間程度かかるようです。

 

 

 

 

2018年5月7日(月)国際料金の改訂がされます。

 

住所宛送金 2500円(米国宛2000円) →→→5000円

 

口座宛送金 2500円→→→5000円

 

口座間送金 2500円→→→4000円

 

調査請求、取消、事故訂正、為替証書の再交付 1000円  →→→3000円

 

 

 

送金で手数料や仲介手数料など、

 

色々かかってしまって困りますよね。

 

 

しかし、ゆうちょダイレクトでは

 

無料になる国や地域があるそうですので

 

負担額がかからなくなるというのは助かりますね。

 

 

 

送金についてわからないことも多いですよね。

 

そんなときは郵便局に問い合わせるのが早いです。

 

 

実際は送金の手続きをしていかないと

 

なかなか覚えられなかったりしますので

 

ひとつづつこなしていきましょう。

 

 

 

郵貯の高い送金料どうにかならないの?

郵貯って、痒いところが痒いですよね。。

 

国際送金も高すぎますよね。

 

この辺は、いつまでたっても安くなる気配はないですね。

 

 

しかし、今話題の仮想通貨がもっと一般的な物になれば、

 

この辺のイライラも解消されるかもしれません。

 

 

仮想通貨(ビットコイン)については

 

以下を参考にしてください。

 

↓  ↓  ↓

 

ビットコインの買い方☆楽天銀行やSBI証券で購入出来るの?どこで買うの

 

 

仮想通貨はまだまだ、投機のイメージが強く、胡散臭いし、

 

怖いというイメージがありますよね。

 

 

しかし、通貨革命ともよばれるほど便利な物なのです!

 

その可能性の期待が先行して投機的な動きをしてしまいがちなのです。

 

 

まだまだ一般的ではないですが、今のうちから使い慣れておくといいですね。

 

実際に国際送金の手数料なんて郵貯や銀行と比べると圧倒的に安いですし、

 

手間も掛からない、さらに時間も圧倒的レベルで、すぐ反映されます!

 

 

投機ではなく、便利な物として使って、ついでに高騰すれば、へそくりも大化け!

 

ということもあるかもしれないですね。

 

 

しかし、投機に溺れてしまうと、元も子もなくなりますので、

 

あくまでも便利な物として、使うのがいいですね!

 

 

 

 

郵便局特集(おすすめ特集)

郵便局特集まとめ一覧☆夜間窓口や局留め受け取り方法と値上げ情報等

 

 

 

 

まとめ

今回は『郵便局での海外送金で必要なものは?日数や手数料はどれくらいかかる?』についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■郵便局での海外送金で必要なものは?

⇒本人が確認できる物や印鑑、国際送金請求書兼告知書などが必要。

 

■海外送金、日数や手数料はどれくらいかかる?

⇒日数は約4~6日、ゆうちょダイレクトは一律2000円!!

 

■郵貯の高い送金料どうにかならないの?

⇒仮想通貨の普及に期待

 

 

送金の際は送金理由を詳しく書かなければならないので、

 

不明な場合は送金が難しくなる可能性があります。

 

 

 

手続きも大変で厳しいですが、

 

安全に送金するためのものですので理解が必要です。

 

 

 

 


こちらもどうぞ!その他ときめきをゲットするための情報

まじめにダイエットするならライザップが手っ取り早い!
しかもイケメンすぎる筋肉コーチがいるかも!
↓  ↓  ↓
ライザップの費用は分割できるの?金利計算60回払いで総額いくら



お肌のお悩みを解消して、ときめきゲットするのはコレ!
TVCMで話題のフラバンジェノールをお試し!
↓  ↓  ↓
フラバンジェノール☆口コミからシミに7日間使ってみた30代の感想!



在宅でお小遣いゲットという話ってどうなの?
真相を知って稼ぎまくって、ときめきゲット!
↓  ↓  ↓
主婦が小遣いを稼ぐ方法!在宅で仕事しなくても安全に5000円ゲット



その他、ときめきをゲットするためのあれこれはこちら♪
↓  ↓  ↓
主婦がときめきがほしい時に便利な情報まとめ!イケメンやオシャレ等
  ↑  ↑  ↑  
 
ドラマやイケメン!  
 
美容やオシャレにダイエット!  
 
福袋やお買い物お得情報!  
 
さらに在宅で稼ぐ!等々  
 
普段の生活にちょっとしたときめき情報満載!  
 
是非、覗いて行ってくださいね!  
 
 
 
 
 
Sponsored Link