まんぷく☆

 

立花萬平役の長谷川博己がかっこいいし演技力も魅力的!

 

 

 

NHK連続小説ドラマ第99作品目「まんぷく」。

 

日清食品の創業者夫妻をモデルにしているそうですよ!

 

今回はヒロインの夫役の長谷川博己さんについてお届けしたいと思います!

 

 

 

 

まんぷく☆立花萬平役は長谷川博己さん!


NHK連続小説ドラマ第99作品目「まんぷく」が

 

2018年10月1日(月)から放送されます。

 

 

 

福子の夫、立花萬平役に長谷川博己さんが決まりました。

 

 

 

 

役柄

・ヒロイン、福子と生涯を共にする青年

 

・早くに両親を亡くしていて各地を転々としながら成長してきた

 

・25歳で会社を設立

 

・福子と運命的な出会いをして結婚

 

・様々な事業を手がけるがトラブルにみまわれる

 

・47歳全財産を失い、新たな事業をはじめる

 

 

 

 

 

「まんぷく」では数々の苦労を妻・福子と乗り越えていくんですね。

 

並大抵なことではないと思います。

 

 

 

現在、お店に行けば当たり前のように陳列してあるカップラーメン、

 

スーパーやコンビニで普通にみられる光景です。

 

 

 

私たちは当たり前のように食べているのでしょう。

 

 

 

初めて販売された当初は驚きと感動が大きかったことでしょう。

 

 

 

この物語を観て、

 

私たちはカップラーメンについての考え方が

 

変わるのかもしれません。

 

 

 

簡単に食べることができる、

 

ある時代はカップラーメンがあることで

 

救われた人は何人もいると思います。

 

 

 

 

カップラーメンは誕生してすぐに大ヒットしたわけではありません。

 

 

 

1972年2月あさま山荘事件、

 

機動隊員が寒さの中カップラーメンを食べている姿が

 

何度もテレビで放映されたことがきっかけで

 

全国に知られ普及していったということです。

 

 

 

 

カップラーメンを考案していく上で、

 

日本と外国ではマナーが違うことも多いので、

 

麺を短くする、フォークで食べれるようにするなど

 

試行錯誤で改善、工夫をしていきました。

 

 

 

 

 

連続小説ドラマ初出演の長谷川博己さん☆かっこいいし演技力も魅力的!

#長谷川博己 映画「碧朱」

📝さん(@h_matome)がシェアした投稿 –

長谷川さんは連続小説ドラマは初出演となります。

 

 

 

ヒロインの夫役ということですが、

 

長谷川さんのような方が旦那様だったら心強いですよね。

 

 

 

ドラマ「家政婦のミタ」では

 

優柔不断でダメな父親役を演じています。

 

 

 

 

2016年の「シン・ゴジラ」は話題となりましたね。

 

 

 

2017年は日曜ドラマ劇場枠で放送された

 

「小さな巨人」では主演を務めています。

 

 

 

香川照之さんとのバトルが印象で、

 

毎週ドラマを録画をして拝見していました。

 

 

 

 

役柄によって全然違う長谷川さんの魅力を感じますね。

 

 

 

 

NHKといえば大河ドラマも出演しています。

 

 

 

2013年「八重の桜」では

 

川崎尚之助役を熱演、着物姿もカッコ良く決まっていますね。

 

 

 

なんと2020年放送予定「麒麟がくる」の

 

出演まで決まっているんです。

 

 

 

主演、明智光秀役ということで目が離せません!

 

 

 

まとめ

今回は『まんぷく☆立花萬平役の長谷川博己がかっこいいし演技力も魅力的!』についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■まんぷく☆立花萬平役は長谷川博己さん!

⇒ヒロインの夫でインスタントラーメンの生みの親役☆

 

■連続小説ドラマ初出演の長谷川博己さん☆かっこいいし演技力も魅力的!

⇒大河主演も決定!!演技に注目♡

 

 

 

様々な苦労とハプニングを乗り越え、

 

インスタントラーメン、カップラーメンが

 

できるまで歴史を是非知りたいですね!

 

 

 

夫を支え、強い女へと成長をしていく

 

妻・福子(安藤サクラさん)と頑張っていく姿に注目です。

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link