夏祭り母親の服装って微妙に悩みますよね!

幼稚園や保育園でのママのコーデってどういうものなのか?

また、ヒールはだめなのか等々。いろいろ悩みますよね。

今回は、幼稚園や保育園の夏祭りでのおすすめママコーデについてお届けします!

 

Sponsored Link
 

 

夏祭り母親の服装☆幼稚園や保育園でのおすすめママコーデとは

花火や大勢の人が集まる夏祭りも楽しみですよね!

ですが、幼稚園幼稚園や保育園に通う小さなお子さんのママにとっては、園で行われる夏祭りのほうが大きなイベントではないでしょうか♪

お子さんがメインのイベントとは言え、ママの服装も悩みの種です><

昨年夏祭りの役員を担当し、たくさんのママさんのコーデをさりげなく観察していました!

そこでその経験を活かし、大好きなお子さんと楽しい夏祭りを過ごせるための、おすすめコーデをご紹介します!

 

 

動きやすい!トレンド!鮮やかカラーボリュームパンツ!

夏祭りコーデは、なんといっても動きやすさが重要です!

でもせっかくの夏祭りなので、動きやすさだけでなく他のママさんたちと差をつけるお洒落な着こなしを楽しみたいですよね♪

そんなママさんにおすすめのアイテムは、鮮やかカラーのボリュームパンツ!

シンプルなトップスと合わせても映えるため、手持ちのアイテムでスタイリングできるのが嬉しいポイントです。

特に夏らしい白いトップスとの相性が◎!

また首元や袖まわりにゆとりのある作りのアイテムにするとヌケ感が生まれ、よりお洒落な着こなしになりますよ^^

 

 

 

メリハリシルエットが素敵ママに!マキシワンピース!

さらっと着こなせるマキシワンピースは、夏の定番アイテムです。

またノンストレスで着心地の良いマキシワンピースは、何かと動きのある子供との夏祭りにぴったりです!

同じマキシワンピースでも、今年らしいアイテムならスカートに広がりがあるものシルエットを選びましょう。

さらにラフな印象のアイテムが注目を集めている今季の夏は、首元にゆとりのある作りのものがお洒落度をアップできますよ!

こちらのワンピースは、ゆれるスカートが女性らしいのでカジュアルに見えても女っぽさのある一枚♪

歩きやすいフラットシューズと合わせても、しっくりくるので公園スタイルにもおすすめです!

イチオシカラーは、どんなシーンにも合わせやすいグレーかカーキです。

夏祭りのようなにぎやかなシチュエーションなら、ピンクやグリーンも素敵ですね!

 

 

 

今年の夏1枚持っておきたい!最強レースガウン! 

各雑誌やメディアでとりあげられているレースガウンブーム!

先日も人気情報番組ヒルナンデスで、レースガウンを使ったコーディネート特集を目にしました♪

レースガウンは、いつものコーディネートに羽織るだけで、今年らしいスタイリングが完成するため人気の高いアイテムですよ!

ただレースガウンもアイテムによって、レース柄の細かさや袖のシルエットが異なるため注意が必要です。

特に網目が大きすぎるものは少しやすっぽく見えてしまい、コーデ全体が雑な印象になってしまいます。

また袖のデザインも重要です!

袖が長すぎると重たい印象になりやすく、短すぎると下半身に視線が集まりやすく着こなしにまとまりがなくなります。

そのため、七分もしくは五分袖くらいがベストです!涼しさを求めて半袖を選ぶ場合は、フリルなど袖のデザイン印象的なものなら◎!

レースガウンは裾が長く風になびくため、動きにくさを感じる場合はサッシュベルトでウエストマークするのがおすすめです♪

よりトレンド感が増し、着こなしにメリハリも生まれます!

 

 

 

コスパ◎!今っぽママはフラットサンダルで決まり!ヒールはだめ

お洒落で実用的なアイテムを活用した、ママっぽくないママを目指す人が増えています。

そんなお洒落ママが今年買ったシューズの中でも断トツ人気は、フラットサンダル!

カジュアルな印象が強くなり、ペタンコな作りでスタイルダウンしてしまう可能性のあるアイテムですのでシルエットやデザインを意識して選んで正解!

中でもアッパーにボリュームのあるデザインや、ほんのちょっとインパクトのあるデザインのアイテムがおすすめです♪

今回紹介するアイテムは、バリエーション豊富なトレンド要素たっぷりのサンダルです。

おすすめは、AタイプかBタイプですね!Aタイプは今年流行しているボヘミアンテイストのアイテムのため注目度大!

Bタイプは、スエード×リボンで上品フェミニンに仕上がり、ママコーデにマッチしますよ♪

動き回ることも多く、園庭を歩く機会もあるためかかとのあるヒールは、控えておくとことをおすすめします。

他のママさんからの視線もイタイです・・・><

 

 

 

夏祭りらしさ100%!カゴバッグで夏の雰囲気を!

夏の定番カゴバッグを投入すると、一気に夏祭りっぽいコーデに仕上がります♪

カジュアルなカゴバッグですが、自然素材の温かさを感じるアイテムでもあるためキレイめなスタイルにも合わせられます。

幼稚園・保育園の夏祭りなので、遊び心のあるカゴバッグを選ぶと会話の幅も広がります。

ナチュラルなカゴバッグに、ニコニコのスマイルモチーフを黒でデザインすることでこなれ感が出ています!

夏祭りだけでなく、デイリーユースもできるアイテムでコスパも◎♪

さらにジッパーがついているため、中を隠すことができとても機能的です。

用量もしっかりとあるため、荷物の多いママに嬉しいカゴバッグですよ^^

 

 

 
 

特集☆シーン別・主婦の大人可愛い服装

 
 

まとめ

今回は、幼稚園や保育園の夏祭りでのおすすめママのコーデについてお届けしましたが、如何でしたでしょうか?

まとめますね。

■夏祭り母親の服装☆幼稚園や保育園でのおすすめママコーデとは
⇒動きやすさが重要!でもお洒落な着こなしを楽しみたい♪

■動きやすい!トレンド!鮮やかカラーボリュームパンツ!
⇒パッと目を引くお洒落ママ!

■メリハリシルエットが素敵ママに!マキシワンピース!
⇒ラフに女っぽい!

■今年の夏1枚持っておきたい!最強レースガウン!
⇒トレンドも大切!

■コスパ◎!今っぽママはフラットサンダルで決まり!ヒールはだめ
⇒デザイン◎フラットサンダルで足元美人!ヒールいろいろイタイのでNG

■夏祭りらしさ100%!カゴバッグで夏の雰囲気を!
⇒遊び心×天然素材!

 

 

☆★こちらもどうぞ★☆

関連記事:花火大会で浴衣以外の私服に可愛い簡単な髪型アレンジのおすすめは?

関連記事:花火大会でのママの服装!浴衣以外でかわいいワンピースコーデはこれ!

関連記事:夏祭りの子供の服装☆幼稚園や保育園での女の子の可愛い浴衣はコレ!

花火や祭りでの服装関連の記事です。

 

特別な夏の思い出になること間違いなしの、幼稚園・保育お園主催の夏祭り。

お子さんの成長を確かめることのできる貴重な場でもあるので、ママのお洒落も一工夫を加え心に残るイベントにしたいですね!

また夕方など涼しくなる時間帯に行われることが多いため、気温が下がるのが心配な場合は薄手のカーディガンを持参すると活躍するかもしれませんよ♪

私も今年の夏祭りコーデを考えるのが楽しみです^^

幼稚園や保育園の夏祭りの服装で悩んでる場合は、今回の記事を参考に動きやすさだけでなくお洒落な着こなしをしちゃってくださいね!

素敵な夏祭りの思い出になることを願っています!

 

 

 

Sponsored Link