クライシスの小栗旬がかっこいいですよね!

でも過去に何かあったの?という雰囲気を出してます。。

いかにも訳ありっぽいです!

その辺が気になってしかたありません。

というわけで真相を勝手に予想してみました!

今回はクライシス小栗旬の過去についてお届けします。

 

Sponsored Link
 

 

クライシスの稲見朗役の小栗旬がかっこいい!

小栗旬と西島秀俊と言う主役級の二人が共演ということでも話題の「CRISIS公安機動捜査隊特捜班」。

初回放送となった4月11日の放送では、いきなりあいさつ代わりにと、新幹線から川に向かってダイブするなんて言う映画並の派手なアクションを披露していました。

あれは小栗旬さん自分で飛び込んだようにも見えましたが、実際スタントマンを使用したのでしょうか。

そんなド派手アクションを始め、ビルからは飛び降りちゃうし(しかも失敗)、今後も多くのアクションで楽しませてくれそうで期待しちゃいます。

この「CRISIS公安機動捜査隊特捜班」の主人公である小栗旬さん演じる稲見朗。

この稲見に関する過去の謎を推測してみました。

 

 

 

小栗旬がかっこいいけど過去に何かあったの?真相を予想!

小栗旬さん演じる稲見朗と、西島秀俊さん演じる田丸三郎。稲見は女遊びも激しく日頃はチャラい感じで、対する田丸は日頃からストイックな真面目な男。

一見、正反対に見える両者ですが、1点共通点があります。それはトラウマがあり前職を離れ、現在の公安機動捜査隊特捜班の職に就いていると言う点です。

特に稲見は、元自衛官で、その自衛隊時代に負ってしまった心の傷に今もむしばまれていると言うのです。

日頃、チャラそうな男に限って内面では暗く辛いモノを抱えていたりするのですよね。そこで、稲見の過去に負った心の傷とは何なのか?

予測してみました。

①自衛隊の訓練時に謝って仲間を撃って殺してしまった

②取り扱っていた薬品(毒薬)などで誤って民間人を殺してしまった

などやはり仕事を変えても未だに後悔が残るほど心の傷になっているのですから、やはり「人の死」は絶対不可欠ではないでしょうか。

自衛隊だけに①が有力な気もします。

しかも、上層部が自衛隊のイメージが悪くなるのを怖れて、その事実を隠蔽しており、最終回近くにはその上司と稲見が現所属する公安が対峙するよう流れで、過去のトラウマからも脱却するような・・・

確かに1話の最後に人を撃つ稲見の姿が。。

しかもガスマスクまでしていましたよね。うーんどっちだろう。訓練で実弾だと思っていなかったら実弾が入っていたとかでしょうか。

まだ初回が終了しただけで最終回予想はちょっと先走りすぎですが、あえて予想してみました。

なんでもキャストのスケジュールの関係で、ドラマの撮影は既に最終回まで終わっているみたいなのでキャスト陣は最終回までの流れが分かっているという事ですね。

 

 

クライシスの初回視聴率は?

気になる「CRISIS公安機動捜査隊特捜班」の初回視聴率は13.9%。

正直言って不振ばかりのフジテレビドラマにしては合格点と言える視聴率ではないでしょうか。

あとは、「逃げ恥」のようにどんどん上昇していくのか、それともじり貧となっていくのか、キャスト陣は良いだけに脚本の出来次第でしょうね。

 

Sponsored Link
 

 

まとめ

今回は『クライシスの小栗旬がかっこいいけど過去に何かあったの?真相を予想!』についてお届けしました。

まとめます。

■クライシスの稲見朗役の小栗旬がかっこいい!
⇒かっこいいが、わけありっぽい。

■小栗旬がかっこいいけど過去に何かあったの?真相を予想!
⇒過去のトラウマで心に傷がありそう。

■クライシスの初回視聴率は?
⇒13.9%。好調ではないでしょうか

 

☆★こちらもどうぞ★☆

関連記事:クライシスの小栗旬と西島秀俊の顔の大きさ比較画像とイケメン動画!

関連記事:クライシスの西島秀俊がイケメンすぎ!背中の筋肉までかっこいい画像!

関連記事:クライシスのロケ地や撮影場所はどこ?小栗旬や西島秀俊の目撃情報は千葉?

クライシス関連の記事です!

 

クライシスの小栗旬がかっこいいけど過去に何かあったのか気になり、真相を勝手に予想してみました!何らかの過ちで誰かを殺してしまったという感じがします!

ドラマの中で、少しづつ明らかになっていくのでしょう!アクションと合わせ、その辺のストーリーも楽しみです!

 

 

 

Sponsored Link