大阪ステーションシネマの場所ってわかりにくいですよね。

思わず、どこなの?最寄りの駅からの行き方は?となると思います。

今回はこのルートなら迷わずに行ける!とうのをお届けします。

 

Sponsored Link
 

 

大阪ステーションシネマとは!場所はどこ?

 

最近、見たい映画がたくさんあってスケジュールを組みたいのですが、上映内容によって映画館をチョイスしなくてはなりませんよね。

一人でサクッと行くにも、迷わずにたどり着きたい。

お友達と待ち合わせるには、待ち合わせ場所はどこがいいかな。帰りには美味しいものでも食べて楽しい時間を過ごしたいな。

皆さん考えることは同じですよね。

大阪の中心地 梅田のど真ん中に位置する、JR大阪駅直結・関西最大級のシネマコンプレックス、「大阪ステーションシティシネマ」。

駅直結の便利なロケーションで、スクリーンの数は関西最大級のなんと12スクリーンもあり、座席の数は 2,564席!

明るくて開放感のあるとても気持ちがいいロビーが自慢のシネマコンプレックスなのです。

国内大手映画興行会社の共同プロデュースとしても話題のシネコンなのですよ。

もちろん全館バリアフリーに対応しています。お子様からシニア世代、車椅子でご利用の方にも、ゆったりとリラックスして鑑賞できる座席スペースです。

そして、よりクリアでダイナミックな映像を体感できるデジタルプロジェクターを、全スクリーンに導入しているのです。

デジタルプロジェクターとは、簡単に言うと コントラストが高い映像表現が可能で塵や埃の影響を受けにくい、よりリアルで美しい映像が見られるのです。

でも、、、、「大阪ステーションシティシネマ」は、最新の素晴らしい映画館なのですが、ロケーションが良いのにもかかわらず、場所がめちゃめちゃ分かりにくい!

 

それってどういうこと?

それは、建物の名称がわかりにくいから!

住所は、大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ノースゲートビル11Fなのですが、ノースゲートビルって、どこ?

大阪市民の皆さんも思います。簡単に言ってくれればいいのに。「LUCIAの11階」って。

ノースゲートビルの中にLUCUAが入っているのでこの名称なんだそうです。

さらにややこしくしてるのが、LUCUAと、それに隣接するのが LUCUA1100。

大阪の人は、LUCUA? LUCUA1100 ? どっち?って。

 

ポイントカードもややこしい。LUCUA1100の地下と1F、2F、4F、8Fは 伊勢丹なので伊勢丹ポイントカードはポイントが付くけど、その他のフロアはLUCUAポイントカードにポイントが付く。

なんでこんなにややこしいのか、、、(ポイント付与の情報は変わることがあります)

 

おっと、話がそれてしまいました。

最終的には、大阪ステーションシティシネマに行くには、LUCUAでもLUCUA1100でもどちらでも同じなのです。

 


入口は少し離れていますが、地下1~2F、1F、2F、3F、5F、7Fそして10Fのレストラン街ではつながっているのです。

なーんだ、じゃあとにかくLUCUAか、LUCUA1100のどちらかまで行けばいいのね。

そうなのです。

一度行ってみればわかるんですけど、初めて行くときは不安ですよね。

 

Sponsored Link
 

 

最寄りの駅からの行き方は?

JR大阪駅での行き方は

3Fに、JRの改札があります。

待ち合わせ場所はどこがいいのかな?はい、お勧め場所がありますよ。

3Fには、JRの改札です。

人がものすごく多いんですけど、LUCUA1100を出てすぐのところにはインフォメーションカウンターがあるので迷子になりそうなうっかり屋さんは3Fが安心かな?

もうひとつのお勧めは、JR駅の上、5Fの時空の広場がいいですよ。 

大きな金色の時計が目印です。イベントをやってることが多いですし、明るくて気分がいいです。あ、屋根があるので雨の日も安心ですよ。

エレベーターもあるので、ベビーカーや車椅子でも安心です。

JRの大阪駅からの行き方は分かりましたね。

 

阪神電車梅田駅からだと?

一番シンプルなのは、まず阪神百貨店の1Fの大阪駅に面してる道に出て、

横断歩道で大阪駅側にわたりましょう。

そしてまっすぐ進んでいくとLUCUA1100に着きます。

LUCUA1100の館内のエレベーターでも、大阪駅のエレベーター、エスカレーターを使って上のフロアに移動できます。

 

阪急電車梅田駅からだと?

紀伊国屋書店の前の吹き抜けで、大きなモニターがあるフロアの2Fに位置する大阪駅へ行く連絡橋を進むと、屋外に出ます。

そのまままっすぐ歩いていくと LUCUAの2Fに着きます。

さらに、LUCUAのショーウィンドウ沿いを左手に見ながら歩いていくと、LUCUA

とLUCUA1100の間の広場に出ることができます。

そこにも大きなモニターがあるのですが、モニター横のエスカレーターでJR大阪駅の改札とインフォメーションカウンターがある場所に、さらにエスカレーターで上がると 金の時計がある「時空の広場」に行けるのです。

 

図面はこちらです。

大阪ステーションシティシネマ アクセス

 

 

まとめ

今回は最寄りの駅からの大阪ステーションシネマへの行き方についてお届けしましたが如何でしたでしょうか?

大阪ステーションシティシネマ直通のエレベーターはいつも混んでいて、待ち時間も長いので、多くの皆さんはLUCUA館内からアクセスしているようです。

話題の映画がもれなく上映されている素敵なシネコンです。

是非、行ってみてください。

迷うかもしれませんが、大阪の中心地です。迷ったから見つけることができた素敵なショップや施設もたくさんあります。

楽しみながら遠回りするのも悪くないですよ。

駅の呼び名ですが、は、JRが「大阪駅」、地下鉄、阪神電車、阪急電車は、「梅田駅」と呼びます。

地上は大阪駅で、その真下の地下鉄は梅田駅、、、大阪駅周辺一帯は、「梅田」と呼ばれています。

これもややこしい原因の一つかもしれませんね。

 

 

 

 

Sponsored Link