郵貯ATMで暗証番号を3回間違えた時は

 

窓口で通帳で引き出せる?

 

 

 

ゆうちょでのATMを使うことも多いと思いますが、

 

設定した暗証番号を3回連続で間違えたことはありませんか?

 

 

 

このような場合お金は引き出すことは可能なのでしょうか?

 

調べてみました。

 

 

 

 

郵貯ATMで暗証番号を3回間違えた時はどうなる??

幸いにも私は無いのですが、

 

以前年配のお母さんが暗証番号を3回間違ってお金が引き下ろせないと

 

窓口に相談している場面をみたことがあります。

 

 

 

 

暗証番号を3回間違ってしまった!

 

 

そんな時は慌てず窓口に相談しましょう。

 

本人確認できるもの(運転免許証、健康保険証など)があれば

 

ロックは解除してもらえるそうです。

 

 

 

暗証番号は勘違いしているケースが多いので、

 

正しい暗証番号を知るには

 

書面で自宅に郵送してもらう形になります。(暗証番号照会)

 

大体1週間程で届くそうです。

 

 

 

 

 

キャッシュカードで暗証番号にロックがかかっても

 

通帳のエラー回数は別となりますので

 

通帳で下ろすことも可能です。

 

 

 

 

ちなみに、キャッシュカードに

 

クレジット機能がついている場合は要注意です!

 

暗証番号がクレジットの番号になるため、

 

番号を違うように設定してしまうと、

 

認証されない事態になりますね。

 

 

 

 

 

キャッシュカードで3回連続間違った!!窓口で通帳で引き出せる?

この部分もできました。케케 #ゆうちょ銀行 #完了! #大阪

김규덕さん(@gyude0k)がシェアした投稿 –

さて本題ですが、キャッシュカードで3回連続間違ってしまった場合、

 

キャッシュカードがロックされても

 

通帳と印鑑があれば窓口でのお金の引き出しは可能です。

 

 

 

代理の場合は委任状が必要となります。

 

 

 

 

なるほどと思ったことは、

 

ロックは過去から換算されているということで、

 

例えば過去に2回で今日1回となった場合も

 

ロックの対象になることと、

 

 

 

窓口にロックされたキャッシュカードまたは通帳と身分証明ができるものがあれば

 

すぐに解除してくれるということです。

 

 

 

 

稀にですが、

 

正しい暗証番号を入力しているのに

 

認識されない事があるそうです。

 

 

 

恐らく急いで押している可能性がありますね。

 

 

 

暗証番号入力は、

 

急がず落ち着いて確実に押すことを是非

 

心がけてみましょう!

 

 

 

早く入力すると

 

タッチパネルが誤作動を起こしやすいそうですので

 

覚えておいてください。

 

 

 

込み合っている郵便局で

 

ロック解除のために

 

何分も待たされるのは時間も勿体ないですね。

 

 

 

 

 

まとめ

今回は『郵貯ATMで暗証番号を3回間違えた時は窓口で通帳で引き出せる?』についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■郵貯ATMで暗証番号を3回間違えた時はどうなる??

⇒キャッシュカードまたは通帳はそれぞれ3回でロックがかかる!!

 

 

■キャッシュカードで3回連続間違った!!窓口で通帳で引き出せる?

⇒窓口で通帳と印鑑でおろすことができる◎

 

 

 

いかがでしょうか?

 

このようなことを知っておくことで、

 

ATMでパニックになることもありませんね。

 

 

 

しかし、窓口がお休みの場合は悲惨ですよね。

 

 

日頃から暗証番号は間違えないように覚えておきましょう。

 

 

 

 

Sponsored Link