ビットコインの買い方☆

 

楽天銀行やSBI証券で購入するの?

 

どこで買うの?

 

 

ビットコイン、最近よく聞きますよね。

 

名前は聞いたことがあるけどイマイチどんなものだか分からない…

 

なんて人も多いのではないでしょうか?

 

 

そもそもビットコインとはいったい何なのでしょうか?

 

さらにどこで買えるのかも気になりますよね!

 

 

今回はとっても気になるビットコインの購入方法とお得ネタをお届けします!

 

 

 

ビットコインの買い方☆楽天銀行やSBI証券で購入するの?どこで買うの

 

 

ビットコインは、今後取り扱われるようになるかもしれませんが、

 

今のところ楽天銀行やSBI証券等では取り扱っていないです。

 

 

SBIのグループでSBIバーチャルカレンシーズというところで、

 

ビットコインの取扱を準備中ですが、もう少しかかりそう。。

 

2017年、年内はちょっと無理っぽい。。

 

 

つまり、銀行や証券会社では、まだ買える状況ではないようです。

 

こんなに、ざわついてるのに。。。

 

ではどこで買えるの?ってなりますよね!

 

 

ビットコインを買えるところはココです。

 

↓   ↓   ↓

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

いつくか、購入できるところがあるようですが、ここが今一番メジャーのようです。

 

テレビCMも始まってますよね!

 

今後、競争激化しそうですが、購入するなら、

 

やはりメジャーなところが安心です。

 

 

 

 

 

どうやって買うの?ビットコインの買い方は?

まずはアカウント作成

 

bitFlyerのページに行くと上の画面となります。

 

赤枠部のメールアドレス(ヤフーメールなどのアドレスでOK)を打ち込めば、

 

案内メールが来ますので、その手順に沿ってやれば、すぐにアカウント開設ができます。

 

とっても簡単です!

 

ただし、これだけでは、まだビットコインを売買できないです。

 

アカウントには2種類以下の2種類があります。

 

ウォレットクラスとトレードクラスです。

 

 

ビットコインを売買するにはトレードクラスになる必要があります。

 

何だか、大変そう。。

 

と思っちゃいますが、大したことはないです。

 

以下の情報を提出すればOK

 

■本人情報登録(登録フォームに入力)

 

■本人確認資料提出(免許書等をアップロードすればOK)

 

■取引目的の確認(投資のため等でOK)

 

■銀行口座の登録(本人名義の物)

 

■転送不要の書類郵便の受け取り

(住所確認のために送ってくるので受け取ればOK)

 

 

ちょっとめんどくさいだけで、特に難しいことはないです。

 

 

これでアカウントがトレードクラスになり、

 

ビットコインを売ったり買ったりできます!

 

 

 

実際にビットコインを買うには?

無事にトレードクラスのアカウントになったらそのアカウントに軍資金を入金します。

 

 

ログインして上画像の左項目に入出金(赤枠)とありますので、そこをクリック!

 

すると、振込先の口座が表示されます(赤枠部)ので、そこに軍資金を振り込みます。

 

これでビットコインを買える状態になります。

 

 

アカウントに入金が反映されたら下の画像、左項目内(青枠)の

 

ビットコイン販売所をクリック!

 

 

すると、ビットコインを売買できる画面になります。

 

コインを買う(青枠)をクリックするば、ビットコインを買う事が出来ます!

 

 

他にもクレジットカードで購入もできます。

 

今のところ、VISAとマスターカードで出来ます。

 

 

 

おさらい!ビットコインが買えるのはこちら

 

↓  ↓  ↓

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

 

ビットコインお得情報!楽天の買い物を活用

ビットコインの買い方は分かったけど。。

 

初めてだと、ちょっと売買するのは怖いですよね。

 

 

確かにとってもざわついているので、ものすごいチャンスの様にも思えますが、

 

激しい値動きでちょっと怖いです。

 

なので、買うのではなく、ビットコインをもらう方法があります!

 

それは、bitFlyer(ビットフライヤー)のサイトを経由して楽天で買い物をするのです。

 

 

以下画面の左項目内(緑枠)ビットコインをもらうをクリック!

 

 

この中から楽天をチョイス!

 

すると以下の画面になります。

 

 

ここからビットコインをもらうをクリックすれば、楽天市場に飛びます。

 

今なら、これで購入商品価格の0.6%相当のビットコインがもらえちゃいます!

 

これって地味だけど、とってもお得ですよね!

 

 

いつもの楽天での買い物をbitFlyer(ビットフライヤー)経由にするだけでOKなので、

 

手間もほとんど、かからないですよね!

 

 

なので、ビットコインを買うのは怖い。。という場合は、

 

楽天の買い物でポイントを溜める感覚でビットコインをもらうのがいいですね!

 

溜まったビットコインが、大きく値上がりしたりすればさらに美味しいですし、

 

もらったビットコインなのでリスクも何もないですよね!

 

 

これってとってもお得だと思います!

 

主婦の強い味方になるのではないでしょうか?!

 

 

楽天だけではなく、他にもいろんなサイトがあります。

 

bitFlyer(ビットフライヤー)経由で買い物をする!

 

という事を習慣化することが重要ですね!

 

 

 

楽天での買い物でビットコインをもらえるのはこちら

 

↓  ↓  ↓

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

 

 

そもそもビットコインって何?今後の相場は??

 

 

ビットコインという名前ながら別にゲームセンターなどで使うようなコインが

 

実在しているわけではなく、

 

ネット上のみでやり取りする通貨のことです。

 

 

例えば紙幣などは国によって違いますよね。

 

日本なら「円」ですし、アメリカなら「ドル」、ヨーロッパなら「ユーロ」となります。

 

 

海外旅行などに行ったとき、空港や現地銀行等で、通貨を交換するわけですが、

 

手数料なども取られるので、通貨交換を繰り返すと徐々にお金は減ってしまいますよね。

 

 

ところがビットコインは、

 

世界共通で使える通貨のため、

 

同じレートで世界中取引ができるというわけです。

 

 

ビットコインで支払いができるお店などは、まだまだ日本では一部のみですが、

 

キャッシュレス化の波が激しい世界各国では確実に使わるお店が広がっており、

 

日本での普及も時間の問題と言われています。

 

 

このビットコインも、1ドル何円と毎日レートが変わるように、

 

ビットコインいくらと相場が変化しているのです。

 

 

この相場の上がり具合が、今ビットコインバブルと言われていて、

 

最近はやや落ち着いたものの、この1年で、約8倍に値が上昇しています。

 

 

つまり100万円分のビットコインを2017年はじめに購入していたら、

 

2017年11月には800万円ほどで売れるという事。

 

 

確かにバブルですよね。

 

 

ただ、まだ発展途上の仮想通貨ということもあり、

 

最近では数日で約3割ほど値が下落してしまうほど

 

相場の変動が激しくギャンブル要素もまだまだ高いものと言えます。

 

 

 

 

 

まとめ

今回は『ビットコインの買い方☆楽天銀行やSBI証券で購入するの?どこで買うの』

についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■ビットコインの買い方☆楽天銀行やSBI証券で購入するの?どこで買うの

⇒bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

■どうやって買うの?ビットコインの買い方は?

⇒トレードクラスのアカウントが必要

 

■ビットコインお得情報!楽天の買い物を活用

⇒とってもおいしい!

 

■そもそもビットコインって何?今後の相場は??

⇒まだまだ投機的

 

 

株なんかと同じく、乱高下することもあるので、

 

取引の際にはしっかり下調べするようにしたいですね!

 

 

大儲け出来るかもしれないですし、大損するかもしれません。

 

まさに投機ですね。少し怖い気がします。。

 

 

なので、bitFlyer(ビットフライヤー)経由での買い物でビットコインゲット!

 

というのが、いいのかもしれないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link